弟と 妹家を 出ていった
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:40:37
 例えば、サイコロ一つを2回振って、同じ目が出る確率は

 1/6 × 1/6 = 1/36 なわけです。

 逆に、異なる目がでる確率は

 6/6 × 5/6 = 30/36 → 5/6 なんですね。

 
 では、少し難しい確率の問題にいってみましょう。

 相手とじゃんけんした場合、2回連続で勝つ確率は、

 1/3 × 1/3 = 1/9 なわけですたい。

 では、10回連続で勝つ確率は、

 1/3の10乗= 1/59049 になるんですね。ありえない数字ですよね。

 しかし、じゃんけんの場合は、人間対人間。心理的なモンが確率に影響してくるわけです。だから、若干ずれが生じます(その辺の確率計算は誰かやってくれ)。サイコロの場合は、「正確」な四面体であれば確率は上記の通りなんやけどね。この心理的影響は、人対人。つまり、「心ある者」同士でしか確率影響はしないのです。

 いーすか?では、継続率の確率を見てみるよー。なんかわかった人はつっこまないでねー。

 ここに100本の鉛筆がある。そのうち、75本は普通の鉛筆。残り25本は赤鉛筆なのね。

 さー、ここで問題です。一回につき、一本の鉛筆が取れるとします。それを、7回引いて7回とも赤鉛筆を引く確率は、一体何パーセントなんでしょうか?

 25/100 × 25/100 × 25/100・・・

 つまり、25/100の7乗 =

         6,103,515,625
   100,000,000,000,000
 
 えーと、訳すと・・・・
 
    1/163,840 になるわけです。

 不思議ですねぇ、じゃんけんで10回連続で勝つよりも、100本の中から7回25本を引くほうが、かなり確率は低いんですねー。計算式あってるかなぁ、これ。

 なんだよこの数値。まじに。ありえんやろこんなもん。北斗マジ殺すよ、ほんと。

 スロットは「心ある者」と解釈します。けっして「正確」ではないんですね~。ってふざけんなっ。
スポンサーサイト


コメント
直訳すると、7回連続単発って解釈でよろしいですか?

ヨーイチ│URL│2006/11/25(Sat)11:16:34│ 編集
はい。もう北斗イヤです。キライです。

イナーチ│URL│2006/11/27(Mon)20:38:42│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://inacchi1022.blog69.fc2.com/tb.php/57-5722a2b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

イナーチ

Author:イナーチ
趣味:ゲーム 最近アニメ
好きな歌:最近、かがやけ!ガールズ

一言:けいおん!面白かったなぁー、みんな澪澪言ってるけど、唯がかわいいと思うんだけど、どう?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
不健康者
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。