弟と 妹家を 出ていった
2007/12«│ 2008/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2008/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
05:58:48
今日のナイトはすんげーきつかったわ。ていうか、まだなんもおわってないや。Cのおかげでいくらか助かった。さんきゅー。

さてと。少し生き抜きになんか書こうと思ったけど書く事ねーな。



暫定税率のことに触れますか。

今必死で自民と野党がどーのこーのゆーてるのは、「ガソリン税率を下げるか下げないか」です。国民的にゆーと、ガソリンが今より25円近く安くなるかどーかの問題をやっとるわけですね。みなさんからすると、「ガソリン下げれるなら下げろやカスが!!」と思いでしょー。オレもそーですし。では、もうちょいわかりやすくしてみましょー。

自民党くんの言い分。
「いやいや、ガソリン代は下げれないよ。だって今暫定税だけで2.7兆円くらいあんのよ??そりゃー年間そんだけありゃー国民のために使えるべ。まだ道路いっぱいいっぱい作らなきゃですし、他には橋の補修だったり、修理費用とかにも宛がわれてるのね。どうせまだまだガソリンは上がっていくんだから、今のままでいいよ。まーぶっちゃけ、土木建設関係の仕事なくなるよ?ガソリン下がったところで、給料も下がってまうんやで。どっちがええか国民ならわかるだろーが、アホか貴様ら。」

民主・野党の言い分。
「いや、たけーしガソリン。原油の値段まだ上がってんだから、税率25円とかふざけてるとしかいいようねーだろがボケがー。国民の家計助かるだろーがサルすけがー。大体35年も前の法律いまだに延長しよーとしてんじゃねーよ。どこが暫定だよ。その当時は車に乗る人が少なかったから、『君たちは特別に車乗ってる人たちなんだから、こんくらい税金負担してもらってもいいよね?』って法律なんだから、なんでこの車社会にいまだにこの法律引っ張らなきゃなんねーだよ、しねよ。」


と、オレの主観的な捉え方なんだけど、こういう事だと思うんだよ。与党のおっさん達は明らかに自分が選挙で残る事しか考えてないよーな言い方するんだよなぁ。「金いる。地方困る。僕困る。」みたいな。「金ないと仕事あげらんない。」「んじゃーあんた組織票いらんのね。」「え、いや、待ってよ。」「仕事くんないとあーげない。」「ちょ、マジ困るしw」みたいな。

民主も民主で、具体的に廃止になったあとこのポッカリ空いた2.7兆円をどっからうめんのかね。何か策ねーよな、まだ。また意味不明な税金案出すんちゃうか。

どっちにしても、オレは賛成なんだけどね。だって安くなるし。ストレートな感じでスマンけど。道路いるかー??高速料金安くしろよー、最近よく使うんだよー。国民は目に見える負担が安くなればいいのだ。

お前らが不明金使ってどーのこーのするより、実感ある値下げが必要なんだよ。
スポンサーサイト

05:00:17
 なんかこないだ??菊川のへんで死体遺棄の事件あったんだってね。知らんかったわ。ニュースを見てない証拠やね。今回ドラマも見てないし、どんどん世間から遠ざかるワタシ。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080124-00000213-mailo-l35
 

  んで、なんで知ったかというと、えーコホン。相方さんから聞いたわけです。へぇ~って聞いてたら「亡くなった人ね、ワタシの友達だったの」とか言い出すから思わずゲームやめたわ。ゲームしながら聞いてる場合じゃないことに気付いたオレ。

 よくよく聞くと昔三軒隣の隣人だった人らっしー。しかも同級生だって。んでオトナになって、その娘が引越してって連絡も途絶えてて、最初誰かわかんなかったらしくって。そのまた周りから聞いた話で、よーやく殺された娘が友達だったということに気付いたらしい。わかりにくい文章ですが、そーゆーことなんです。
 
 身近な人が死んだって話はこの年齢になるとたまーにある。オレも同級生事故って死んじゃったし。なんつーか、あの人とはもう話すこともできねーんだなーと思うと切なくなるね。逆もまた然りか。

 天外孤独となったら死んでも誰も気付かないんだろーね。富士の樹海かどっか行って。身元わかんなかったりして。死んだ事実を知られて初めて「あの人はーあーだこーだ」になるわけですから。

 死ぬって事実がわかるより、行方がわからない真実の方が、悲しいね。

05:50:17
 「陰日向に咲く」を観た。劇団ひとりの本発祥のやつね。

 なんか欝になる映画だったかな~。一人一人スポットを当てながら、オムニバスで進みつつも最後には六人がある出来事をきっかけに交差するって感じのやつ。岡田准一、宮崎あおい、西田敏行、三浦友和、塚本高史、平山あや、伊藤敦史、緒川たまき。この人らが最後でくっつきますってやつね。

 でも塚本と平山みんなと交差してねえええええ。特に重要さ感じねええええ。

 芸人が作った本を元に映画化されたんだけど、劇団ひとりの世界は無。笑うところはほぼなかったです。偶然すぎるとこも多々ありましたが、最後には出演者ほぼ泣いてるのでつられて泣いてしまいますよ。泣きすぎコレ。

 映画館には朝一で行ったからか知らんが、人少なかった。それがよかったわ。しかも年齢層がちょい高めだった気がするわ。なんなんでしょーね。

 まー、うーんと、すばらしい!ってほどじゃなくって、ホロホロ泣きたい人専用です。

 
 こっから個人的な呼びかけになるからどーでもいい人はスルーオブザナイトで。

 ぺいちゃんへ。

 タイはどうですか?死んでないですか?これみてたらでいいんで、3月8日(土)にTBCする予定なので、テツオがどない??ってさ。とりあえず参加予定であげてるのはあげてるよん。

01:23:14
  下関の東横インに泊まってきますた。試泊というやつです。企業内部調査です。

 一言でいうと、「・・・・。」でした。一言じゃねー。

 まず駐車場がもうホントにね、あのー、ね。立駐なんだけど、めちゃめちゃ待ってんの。で、国道にはみ出て待ってるし。で、なんで待ってんのかというと、立駐に入れるにはカードをフロントでもらわなければならない。それがわからんっちゅーねん。んでもって、フロントに行くとそこでチェックインの人たちと一緒に並ばされる。さらにカードを受け取ってまた車に戻る。さらにさらにそこで待たされて、ようやく車入れられたと思ったらまたチェックイン手続きで並ばされる。やっと手続きの順番が回ってきたと思ったらフロントのねーちゃんがコールした電話を取る。オレ無視。

 一人のおっさんが「駐車場どーすんの?」って聞いてたら「予約されない人は入れられません」つって、おっさん板ばさみなのね。中途半端な位置にいるから、入れるにもダメだといわれ、後続車はまだかまだかと待っている。

 おっさん「んでどーしたらええの?」

 フロント「近くにコインパーキングがありますので、そこへ・・」

 おっさん「わかったから、そこまでの地図くれ」

 フロント「地図はまだ用意してません」

 おっさん「ごるぁああああああああ」

 みたいな流れだった。そりゃそーだわな。オレだって言いたい事やまほどあったが、そのおっさんや周りの人たちが言ってくれてたので、あえて言いませんでした。なんか可哀想に思えてきたし。フロント二名しかいないから電話はジャンジャン鳴ってるわ、チェックインの客に文句言われるわでノイローゼなるんじゃねーかこの人達は。

 オレシングルに泊まってたんだけど、フロ入ろうかと思ってお湯溜めようとしたら、お湯しかでねぇ。竜ちゃんじゃねー。熱湯しか出ねー。なんなんですかこれは。呆れてもう何も言わなかったです。あとそーいやベッドに長い毛が落ちてたわ。あきらかにオレじゃねーし。

 そのくせ朝食のスタッフは三名おるし。いやいや、ここを減らすべきところじゃないの。バイキングなんだからさ。オレの見た感じでは、作る人、食器下げる人、喋る人の三名だった。

 ほかには清掃の人間が各フロアで待ってるんだけど、乗るのか乗らねーのかハッキリしねーんだわ。「乗るんですか?」と聞くと「いや、いいです。お先にどうぞ」とか言うところがカチンとくる。

 カチンとくる。

 カチンとくる。

 でも今日も満室だってさ。

06:47:47
 今他店舗から研修スタッフの人が来ているの。名古屋から。大変ですねぇ、わざわざこんな田舎まで。気軽に

 オレ「マスター!気軽に行きましょう!気軽に!」 ※マスターはあだ名らしいです。

 マスター「はい。色々教えてください。お願いします。」

 オレ「マスター!どうぞ、休憩を!タバコでも何でも吸ってください。」

 マスター「じゃぁ、ちょっと一分だけ・・・(笑)。」

 マスターはイケメンで、見た目オレより下くらいだ。とっても好感がもてる。なんか久しぶりに後輩的な子が入ってきたなぁ~とすごく楽しい。

 マスター「イナーチさんは、長いんですか?」

 オレ「あ、オレ?いや、長くも短くもないよ。だから教えることなど何一つないのです。」

 マスター「いやいや、私は去年に名古屋店に入ったばっかりなので、この店舗で邪魔じゃないかと・・。」

 オレ「何いってんすかー!邪魔じゃない、邪魔じゃない。邪魔なのはむしろオレ。」

 マスターはすごく紳士で、とても好感がもてる。このまま下関におればよいのになぁ。

 オレ「マスターは彼女いるの?」

 マスター「いえ、いません。この年になるとなかなか・・。」

 オレ「ゆーたってまだ若いんだし、いーじゃん。ゆっくり考えていけばさ。」
 
 マスター「私も、もう38歳ですからねぇ。」

 オレ「え」

04:44:20
 ※今回の日記は最近あったことを羅列しています。文章を先に読んで、タイトルを下につけてるのは作者の意向であります。

 連休に休みをもらって行ってきました。というか、この日しか行く日がなかったですたい。一般的に。でもまー人工だらけで、あんまりよくなかったなぁ質は。でも人スゲー多かった。なんなのあの多さは。練習ならねい。

 しかしですな、一緒に行った友達つねさんからワンエーティーを教えてもらったのですが、これがなかなかできねー。重心移動がうまくいかねー。不恰好な形になるわ。バタン、バタンて。擬音で伝わるかなー。バタン、・・バタン。だよ。バッタン・・バタン。みたいなさ。

 んでもって筋肉痛。これいつものこと。

 また二月に行く予定なので、楽しみ。

 <上記タイトル:スノボー>

  
 そんでこないだ児童託児のボランティアに行ってきた。つっても子供三人しかいなかったし、専門の保育のおばちゃんいたからほとんど遊んでただけだけどね。夜勤明けでいったんだけど、遊んでる時にゃこっちも楽しかったんだけど、帰ったらどっと疲れがでてそのまま夢の中へ~夢の中へ~行ってみたいと思いませんか~うふふ。

 <上記タイトル:井上陽水>

 
 久々にゲームを買ってそれにはまったりしてます。ずっと欲しかったんだけど、なっかなかなくてさ。EVER17というゲームです。やっとブックオフでみっけたよ。ネット情報によるとストーリーがかなり綿密に作られていて、感動をよぶと大絶賛でさー。でも見るからにギャルゲーなんだよね、コレ。ちょっと困惑したけど、関係ないぜー。そして30時間近くかけてようやくクリアした。「かつて交わした約束と、いつか還るべき場所へ」の意味がわかった時、死ぬほど感動したわ。背筋が凍ったというか。へんな映画みるよりこれやったほーがおもろい。

 <上記タイトル:ひきこもり>

  
 すぎちゃんがアップルパイを作ってくれました。ありがとう!今度ワカメスープおごってあげるね。

 <上記タイトル:ワカメスープ>


 でもまだ食ってない。

 <上記タイトル:ワカメスープ>

02:13:16
えーとですね、今から書くことはもしかしたら場所を特定しかねないことなので、あんまり公にはしたくないのですが・・・って誰も見てねーよ。

うちのホテルの国道挿んだ前に風俗店ができるんだって。で、そのーなんちゅーか、自治会から「撤廃だー反対運動だーの会」を開くことになって。うちも誰かが参加したらしーけど。この町を風俗という汚らわしい風潮を無くすのだーということらしい。というか、もうすでに時遅しって感じだけどね。もう建物立ってるし。裏はそれらの集まる店ばっかりだし。今更一店舗増えたところでどーってことない気がするんだけど。

ただ、場所がわりーんだよなーコレ。国道沿いに思いっきり面しちゃってるから。少しは自重しろよ。で、今度できるこの店、実は二号店なのよ。一号店はちなみに裏の通りにある。間隔狭っ!

しかもスロット店の真横だからね。これは儲かるんじゃねーだろか。でもそのまた真横に国際学院があるし。どういう町にしたいのか市長の意図わかんねー。

ジョーダンで、「格安!!ヘルスプラン!!とか出したらいーですよね~」って言ったら誰も笑わなかったです、ハイスイマセン。

まーそんなわけです。楽しみなのはオレだけじゃないはず!!

00:38:24
  なんか更新できないんだよ最近ね。イロイロとあってさ。

  ちょっと過ぎた話になるけど、正月の話をしようと思う。

  三社参りと題して行ってきました。防府天満宮・厚狭神社・中山神社と。山口県を3分の1くらい有効活用してますね。交通費。車だけども。

  んで、最初に防府天満宮行ったんだけど、人は予想以上に少なかったわ。過去に一回行ったことある場所で、その当時は死ぬほど人いたからそのイメージが強かったんだけど、お参りに行ったのが2日の日だったので、ガラーンとしてた。いや、カラーンかな。グランか。ボンワーだ。

  その防府天満宮行ったのはいーんだけど、最初に手を洗うやん?あのーひしゃくで冷たい水を汲んでジャバジャバ洗うやつ。それやろーと思って、並んでたんだよ。そこは人に対してひしゃくの数と面積の広さが少なかったので、待つことになってもうた。

 んで、待ってたらさ、70過ぎくらいのじいちゃんがいてさ。手を洗ってた。そこから何を思ったか、ひしゃくに口つけて飲んでた。そんで、そのじいちゃん、オレに「ハイどうぞ」と言わんばかりにひしゃくをくれた。そして、その受けた手で「ありがとうございます」と一言お礼を言い、ひしゃくをオレは念入りに洗った。それはよく洗った。溢れ湧き出るあの神水の中で。

 あと三つお参りして三つともおみくじを引いたんだけど、大吉でねえええええ。中吉が最高。ほか吉。んなら三つに共通して書いてあった言葉は、「待ち人来ず」て。正月早々300円無駄遣いした。

 しかし何で日本人は「三社参り」をすんだろね。贅沢なんかな。

 そーいや、もういっこ。厚狭神社は神主どころか、絵馬までセルフサービスとなってたのに驚愕しました。その少ない絵馬の中にあった一言。

 「今年、○○高校に合格できまように!!」

 できまよう。

2008/01/05
09:35:41
 オレは意気揚揚と髪の毛をセットしていた。ふと、カガミを見るとなんか肌が丸出しである。はぁ~28歳でこんな薄くなってなぁ・・・。周りのみんなはどー思ってんだろー。なるべく薄いのがわからないようにワックスをつけてボリュームをアップする。けど、パラパラ落ちて行く髪の毛たち・・・。WIIFITでもやって気を紛らわそうー。

 って初夢を見た。2008年は最悪の年になりそーだ。頭皮マッサージを念入りに行わなければいけませんです。

00:35:31
あけましておめでとうございます。

なんにもめでたいことなんかあれへん。年喰うばっかりや。

今年もよろしく!!

プロフィール

イナーチ

Author:イナーチ
趣味:ゲーム 最近アニメ
好きな歌:最近、かがやけ!ガールズ

一言:けいおん!面白かったなぁー、みんな澪澪言ってるけど、唯がかわいいと思うんだけど、どう?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
不健康者
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。