弟と 妹家を 出ていった
2006/09«│ 2006/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2006/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2006/10/27
22:25:44
うるせーなー居酒屋ー。だまって召っせよ。会話リアルタイム描写します。

「はい、のんでのんでのんで、のんでのんで!!」

「きむらさーん、きむらさーん。」

「あっついすねー」

「はやくゆえよー、ほんと」

「つまんねー!つまんねーよ!きもいね!」

「だめよ、とりあえずあのー、近いし私はー」

「ハハ」

「おうぇえええ」

「さわらんでさわらんでーさわらんでー」

「どっちですか?鳳啓介」

「えぇ?オレぇえ??」

「じゃーい」

「はい、は、はいはいはい」

「いい、ほんとにいい」

「そーゆー問題やなくて」

「お前が問題外じゃ」

「おねーさんかまってください、えへへ」

「○○部長と同じにおいがします」

「うわぁ!!ひゃー!!」

「かゆくなる、おじさん」

「はやくはやく」

「あぁ・・はは」

「○○ちゃん、早く助けて」

「もうちょっと下のほう!もうちょっと下のほう!」

「もうちょっと左」

「あーあ・・、あーあ」

「最悪やー!!」

「ふいちゃって!ふいちゃって!」

「○○さんのカバンに入れてよー」

「えーぞ、えーぞ!」

「ほんと笑顔見せんのやけ」

「まだ飲み物あるかな?」 ・・まだ飲むんか。


聞き取れる程度で聞き取ったんだけど、わけわからん。コレってやっぱこの人たちがこのブログ見てたら、オレ訴えられるのかなぁ。個人情報漏洩で。もしくは、盗聴?一時したら削除するかな。

しかし、うるせー。ロビーで女口説くなコラ。
スポンサーサイト

22:12:03
 うちのホテルのロビーに置いてあるパソコンがあるんだけど、お客さん自由に使えるわけよ。インターネットもつながってるしね。そのパソコンのご機嫌が最近すこぶる悪い。それに乗じてオレの機嫌も悪くなる。

 すぐフリーズしやがるんだ。ふと見ると、スクリーンセーバーが止まっておる。で、「すいませーん、パソコン止まってるんですけど?」って客が言ってくるんだ。いっつも強制終了強制終了強制終了。イライラする。「すいませーん、パソコン止まってるんですけどー」って日に何回聞くんだいったい。もーわかったと。自分でリセットしてくれって思うけど、そーゆーわけにはいかなんだ。

 今日の出来事である。一人のお客さんがそのパソコンに座ってる。その人が座る前に、オレ再起動させてキャッシュメモリとかレジストリーとか一気に削除したのよ。もしかしたらよくなるかなーと思ってさ。簡易ウィルス除去ソフトも使ってクリーンアップさせたんだけど、さてどないだろーか。

 そのお客さんがまたさー、いかにもマジメさんで、メガネかけててパソコンに強そーなのよ。イヤやな~、変なこと聞かれたら。なぜ止まるのかとか奥ばったところまで聞かれたら知らんでオレはー。

 「すいません、パソコンが止まったんですけど」

 でたー。こっち来たー。黒ブチメガネきたー。はいはいすぐ行きますってパソコンの前に立った瞬間笑いそーになったーね。デリバリーヘルスの女の子の写真が載っとる場面でフリーズしとる。しかも人妻専用て。タイミングわるー。なんか、中学生がオカンに内緒でエロビデオ見てて、急に部屋にオカン入ってきて停止ボタン押そーおもーたら、一時停止押したみたいな。体裁悪そーに「すいません・・」って黒渕さん。いえいえ、大丈夫です!ボクはそーゆー人の味方ですから。

 あせったやろーなーこの人。なんでココでとまるんじゃーって思ったやろーなー。今までそーゆーのには興味ないんでみたいな人生送ってきてる感じだしなー。わたし不倫とか興味ないんでみたいな。なんかオレも笑ってえーのか悪いのかわからんし、笑ってすませりゃそれでえーんだけど、なんかマジメくんだしなぁ。オタクというかマニアというかさ。「強制終了ボタン何回も押したんですが・・」ってゆーとるし。そりゃそーだわ、オレでもそーするもん、何もなかったよーに再起動かける。そして何もなかったよーに立ち去るわ。

 少し機嫌がよくなりました。

23:30:24
「10月21日、土曜日。19:00 ロイヤルボウル集合。」

一通のメールを受け取りまするは、一週間前くらいかな。私の誕生日パーティが行なわれるとの事です。いやー楽しみ楽しみ。なんせ金ださなくてよいから。ってゆーたら失礼千万。人が集まるだけでもコレ幸い。ありがたきイベントでござりまする。

計12名の選手集いし会。オレボーリングめっちゃ下手。下手の横好きってやつでさー、まっすぐいかねーんだよ、ボール、性格の通り。ってをい。でもスキだけどね。指が太いから、14~15号だしね。筋肉ないくせにボール重い重い。だからまっすぐいかないんだ。

チーム対戦。負けたチームは一人500円の罰金が課せられる。オレ、誕生日だけど500円払いました。オレが足引っ張りました、ごめんなさい。アベレージ90て。ごめんなさい。

それから、市内の居酒屋に移動し、盛大なるパーティが行なわれることとなった。寒いカンパイの挨拶とともに始まった飲み会は、すんげー飯の量で、くえねー。つい腹減ったからって来る前どん兵衛食うんじゃなかったわ~。まったくといっていいほど食ってないや。

「ここで、重大な発表があります!」

幹事のファッションボーズ(通称:ファッション)からの一言。ファッションどーしたをい、ファッション。なんかあったんか、ファッション。ファッションよ、ほんと、あのさ、あのー、ファッションよどーした。

オレの前の会社の同期Fちゃんからの重大発表でした。

Fちゃん「結婚しました。」

一同 「ええええ!!!!」

Fちゃん「子供できました。」

一同 「えええええええええ!!」

そして、オレの後輩Aくんからの重大発表でした。

Aくん 「半年振りに彼女できました。」

一同 「うそー!!まじでぇえええええ!!」

そして、オレの同期Fくんからの重大発表でした。

Fくん 「婚約しました。来年の7月17日結婚します。」

一同 「おめでとー。」(これは前々からFくんが散々言っていたせいで、こんなリアクションになった。)

みんな、それぞれの話題に食いついて、大変盛り上がった。どんな彼女なの??結婚相手はだれ?式場はおさえてんの?どーゆーつながりで?出会いは?

27歳になってさ、こうしてみんなに祝ってもらってさ、孤独感を感じたさ。っつーか、オレの誕生日ってちっちゃいことなんやなーと思ったわ。嫉妬で言ってるわけじゃないよ、27歳にもなると、それぞれ各自の人生の分岐点的な出来事があるのよ。結婚しーの、子供できーの、離婚しーの、婚約しーの、彼女できーの、仕事辞めーの、就職しーの。

誕生日ちっちゃ。それに喜んでるオレってすげー情けねー。情けないかな?祝ってくれることに喜んでるわけで、27になったことを喜んでるわけではない。なんか器のせまい人間ですかね?オレって。みんな先に先に行っちゃって、オレ慌てまくってもどーにもなんなくて。後ろ目でみんなに見られてるよーに感ずりますわ。同じ歩幅じゃないんだね~。取り残されてんだね~。

居酒屋に出てきた唐揚げwithキャベツ。唐揚げうまいよなー、ビールに合うし。キャベツの存在価値ってうすい気がする。でも一緒だからこそ、唐揚げが引き立つわけで。単体では味気なくて。引き立て役かぁ~、それでもよいかぁ。でも、ちゃんと食べよーね。

15:31:03
お祝いコメント受付してます。本日昼まで寝てまして、急に淋しくなってしまいました。神様ヘルプ!

23:17:04
 今朝方、オレ複数の夢見た。はっきり覚えてるので、何かの暗示だと思い、ちょっとこの日記借りて書き留めておきます。物語風に。
 
 「第一章 夏木マリ」

 オレ、すげー急いでる。大学にバスで通ってる。で、席は一番前。真夏日でバスん中すんげー暑ぃー。タンクトップみたいなもん着ててさ、汗かいてんの。で、なぜかオレの席の後ろに50代くらいのおばさん二人がいて、話をしておる。そのうち、オレの真後ろにいた夏木マリ風のおばさんが、オレの胸めがけて手を伸ばしてくるんだよ!!鍛えてねーのに。で、ちょっと当たるか当たらんかくらいで、セクシーに爪立ててくんだよーマジきもちわりー死にてー。でも気弱なオレ、なされるがまま。ぞくぞくしながら大学まだかよーと耐えてたら、話しかけてきた。「占ってあげるわ。」返事もする間もなく、「ん~あなた、メガネ二つもってるでしょ?今かけてる黒いメガネはダメ。もう一つのベージュのメガネにしなさい。」「そして、背丈は・・そうね~、173.3センチ以下でしょ?」って、意味不明だけど、納得してしまった。

 「第二章 ギャルサー」

 ふと見上げると、学校ついてた。いやいや、よかったよかった。解放された。で、クラスにつくと、ギャルみたいなんがウヨウヨしてた。マジうぜー。そのうちの一人が話しかけてきた。「あなた、私と一緒のグループよ。」なんでだよ、選ぶ権利あんだろオレだって。興味ねーし。でも、オレ「はい」って一つ返事で、そのギャルのグループに入ることになった。

 「第三章 虐待」

 でもって、席につき、かばんの中から勉強道具出そうとしたら、赤ちゃんである妹がでてきた。今にも死にそうだ。オレ青ざめて、「やべ、今日かーさんから預かってたの忘れてた!」って心の中で叫んで、すぐ学校にある託児所に妹を連れていった。すげー怖ぇーカオしとる妹、真っ赤になってて息してねーの。そーいや朝からカバンの中入れっぱなしだわ。託児所につれていくと、そこの保母さんみたいな人が、赤いゼリーみたいなモン妹の口に運んでいる。妹、それめっちゃ食ってる。よかったー、生き返ったわ。

 
 ・・・って話なんだけど、めちゃくちゃでしょ。でも強烈にインパクト残ってんだよー。とくに妹をカバンの中で発見した時のショックはすげーでかかった。というか、入るわけねーんだけどさ。

 <注目点>

 ①メガネを変えろ。173.3センチ以下。

 ②キライなグループに素直に溶け込んだ。
 
 ③なぜか妹が赤ちゃんで尚且つオレの性格(忘れっぽい)のせいで死にかけた。

 だから今日メガネ変えて出社。普通の占いは1ミクロたりとも信じないのに、自分の夢にでてきた占い師は信じてしまうんだ。それと背の高さを指摘されたことは、「背伸びしすぎるな」ってことかなー?そう解釈したわ。

 んで②番に関しては、昔からオレけっこーはっきりスキとキライに分けてたところがあるから、「社会とはそーゆーもんだ」といわれてるよーな気がした。唯我独尊じゃーダメってなわけよ。

 最後の③番は、コレはオレへこんだ。いつか、このめんどくさがりの性格、忘れっぽい「性格で誰かを傷つけ殺してしまう」んじゃないだろーかと考えると、ブルー入ります。そんなことまずないと思うけど、これも悔い改めよと言われたよーな気がします。

 人の夢はとても儚い、石田純一靴下履かない。

00:41:10
くそいそがしーなんだこりゃーパソコン壊れてんじゃねー。というか、壊してんじゃねーよー。枕二個もいらねーだろよー、持っていかせてんじゃねーよー。車多すぎなんだよー、居酒屋に車四台で飲み来てんじゃねー。ボーリングのスコアいらないからってフロントに持ってくんじゃねーしかも30人分てをいこらー、分厚くて他のゴミ入んねー。タバコくわえた瞬間四人で来んなこらー空気読めー。晩飯買い行く時に風俗のおっさんオレを誘惑してんじゃねー。何分なんぼなんですかー。排水溝のメーカーはどこですかってオレ水道局じゃねーしらねー。調べといてねって誰に聞いたらえんじゃぼけー。「おたくのホテルは最高」ってオレ見てゆーなー、緊張するわーあほー。

なんで今日に限ってこーゆーことばかりおきるんだ!!まったく。

2006/10/14
21:14:53
オレの小学校からの友達で、こないだ結婚したばかりのOくんという友達がいます。やっぱ古くからの友達なので、結婚式にもオレ余興ということで、コイツの武勇伝披露してやりました。ウケてよかった、あん時は。すべったらどーしよーかと思って死ぬほどネタ作り上げて練りこんで挑んだオレの記念すべきお笑いライブ。パクリだけどね。

まーその話はおいといて、Oくんこないだ新婚旅行でバリ行ってやがった。オレ聞いてねーよ。Oくんというか、O賀くん。O賀ね。コラ、O賀ー、行くなら行くと言え。頼むもんいっぱいあったのに・・・。

で、電話かかってきたのよ、コンパ最中に。空気読めコラ。国際電話で、プリペイドあまってるから電話したて。その程度かよ。

日は経ち、O賀帰ってきた。そして電話かかってきた。

O賀 「おう、お前ひま?お土産あるんやけど?」

やっぱ、O賀は友達。僕の友達。オレの結婚式にも余興してもらおう。「すぐ行くぜー!!」と、車を飛ばしO賀家到着。コイツの部屋、庭から入れるので、オレいつも勝手に侵入すんのね。で、入ったら、O賀いねーの。ふと下見るとベッドに嫁さん寝とった。すげーびびったと同時に、なぜか自分の行為が犯罪ではなかろーかと一瞬思ったよ。関係ないけど。

O賀 「今嫁さん、風邪引いて寝とるから、入ったらダメ!」

先に言え。

新婚旅行話や、向こうの国の話やら最近の新婚生活やら聞きたくもない話さんざんして、土産はよ出せやー。

O賀 「お前のために、25000ルピアもした物買ってきたんだぜ!」

ホント、O賀、さすが、O賀。O賀というか、大賀。大賀ー、良いやつだなー。

大賀 「はいこれ」

・・・木彫りだな。・・磁石??ライオンの形してる。なんやこれ、手のひらサイズ。ビニールの袋の中に入っとる。というか、ビニールがホッチキス一つでとめられてる。ライオンの形をしたマグネットだ。試しに車にひっつけたら、つきやがる。なんか磁石もさびてて磁力弱いし。・・なにこれ?

大賀 「バロンってゆーもの。向こうじゃ神としてあがめられとる。」

10000ルピアって日本円で100円なんだって。25000ルピア・・・・250円て。テメー大賀いいかげんにしとけよ。「25000ルピア」をやたら押してるのでイヤな予感はしてたんだけどね。バリも神様250円で売ってんじゃねーよ。ふざけんなこらー、いらんわコレー。てダダこねてたら、

大賀 「んじゃ、これやる。」

200ルピアくれた。マジ殺すけどねぇ、大賀。


まー、なんだかんだいいながら、会うのも久しぶりなんで、ドライブしながら話をすることに。大して話すことねーけど、ちろっと。

ハッとした。そしてグッときた。オレ、バロン車につけたまま運転してた。大賀がなぜかあせってた。お前はあせらんでええ、オレがあせらなきゃいかん。こんなもんお笑いモンやん、右翼と思われる。思われんか。即取り外し。

だいたい、15分くらいのドライブ。男二人のドライブは爽快感ねぇ~~。なんじゃかんじゃ話しながら、大賀家に到着ー。大賀は宮崎県に住んでいるので、一時会えません。少しやはり、友達がいないオレにとっては寂しいのです。

大賀 「んじゃ、またなー。また電話するわー。」

オレ 「あ、大賀、コレ。・・・大事なモン・・・、忘れてるぜ!!」

大賀 「いやそれお前にあげたバロンだから。」

つっこまれた。

今、バロンは我が家のホワイトボードにくっついてます。水道代の請求書はさみになっとる。磁力弱いので、二~三枚が限度。

21:20:12
※この文章にはグロテスクというかアダルトな表現が含まれてます。子供は画面から離れ、部屋を明るくしてみようね!!!

夜勤には色々おもしろストーリーがある。前に日記に載せた「甲斐事件」だったり、「風俗嬢フロント無視部屋直行事件」などたくさんある。後者は事件でもなんでもねぇか。解決済みな事件ばかりなんだけど、最近未解決事件が発生し、大変困ってんだよね。なかなか人に言えない事件だしさー。全貌を今日明らかにしてやろう。

事件は夜中の3時に発生した。オレら夜勤組は二人であり、この時間になると、どちらかが仮眠を取る事になる。丁度、オレ寝てたんかなー、あんとき。あ、違うわ、起きてきたら相方さん(ちなみにヨーイチくん)が

「ちょっとちょっと、聞いてみて聞いてみて」と言っておる。

みたら、受話器持って小声でそうオレに話しかけている。なんだ??ってな感じで、受話器をとると・・・・


「ピッ・・・ピピッ・・ピーン・・ピン・・・」(放送コードにひっかかるため、ピー入れてます)

要は、一人慰め女郎の声がそこからは流れていた。マジかー、こんなやつ世の中にいるんやなーと感心した。

「ピーン・・・ピピーーー、ピーーーーーー!!!」

なんじゃかんじゃしてるうちに、まーこんな性癖の人もいるんだろうと電話を切り終了。しかし、事件はこれだけでは終わらなかった。


次の夜勤の時。


「ピン・・・・ピンン・・・」

でた!やっとオレが受話器とれた!この時だけでなく、オレが夜勤じゃない日もかかってきているらしいのだ。そろそろ付け上がってるみたいなので、オレ色々聞いてみた。

① 年齢は? ・・内諸。
② 結婚しているのか? ・・内緒。
③ 気持ちいいのか? ・・いい。
④ 年齢は? ・・内緒。
⑤ けっこう年いってます? ・・そんなことないよ。
⑥ 住所は? ・・近く。

ってだいたいこんなとこやったかな~。年齢すげー聞きまくったんだけど、内緒内緒うるせーの。声からして、どうみてもうちの母親くらいの年代なのは否めない。というか、ほぼ同じ質問を他の夜勤の人が聞いたんだけど、年齢とか住所とか喋ってんだよ。27歳とか、このホテルの近くの住所だったりとか。相手見てしゃべってんのか??んーキモイ。

いやー、怖いね。結局最近は無くなったけど、犯人像が浮かばないので、未解決事件として処理されてます。でも、なぜ、女性が夜勤に入ってる時に限って電話をしてこないんでしょー。たまたまかね。

「ピ」を「ア」に変えてみてもう一度読んでみると、臨場感アップ。

21:58:33
NINTENDO DS 欲しぃいいいいいいいいい。

脳のなんか活性化するやつ欲しいいいいいいいいい。

1022。暗号は1022。暗証番号も1022。こないだまで。イヤまじ。


アレこないだ山田電気行ってみてたら、16000円とかすんだよ。たけー。スロットにつぎこむ時はなんのためらいもなく出すくせにな。


合言葉は、1022!!!!!

02:32:29
うちの家庭は、ほぼ全員めんどくさがり屋だということが最近判明した。

こないだくりいむしちゅ~のSP番組あったやろ?4時間くらいあるやつ。あれ、オレ仕事なので家族に録画を頼んだわけよ。まず冷静に考えてほしい。4時間番組を録るということは、3時間の空ビデオを通常にして録れない。だから、必ず3倍モードにして録画をしなければならない。

仕事終わって帰宅。部屋には昨日頼んでおいたビデオテープが。再生してみると、テレビのモードが通常モードに。はいでた、してない。まーいいや、最初のほうだけでも、せめて三時間は録画されているだろうと、テープを最後まで巻き戻しして再生。いきなり、去年のモノマネ番組が始まった。はいでた。この時点でこのわけわからんモノマネ番組が終わってからの録画スタートだということが気付かれる。もうかなりイライラする。もーむかつくわーうちの母親ー。

案の定、始まって10分くらいで終了。ふざけんなをい。マジで。メインのどっきりなんか一つも録画されておらんし。


日が変わり、今度は飲み会のため、めちゃいけのスペシャルが見られない日があった。これは、オレ自分で録画セットして出かけることに。ちゃーんと3倍モードにして。オーケイ、これは楽しみだ。飲み会もすぐ終わったので、12時前までには家に帰れた。さ、見ようと巻き戻し再生してみたら、また同じ悲劇の繰り返し。オレ、録画セットする時テープ巻き戻ししてなかった。リンカーンとかモノマネ番組が始まった。というか、なんでうちモノマネ番組録画してんだよ。録画してまで見るもんなんかアレ。

案の定、始まって10くらいで終了。ふざけんなをい。マジで。自分に腹が立ち、ふてくされて寝ました。

ホントね、めんどくさがりなのよ。バターとか朝使ったまんま出しっぱなしで分離してるしね。賞味期限きれたヤクルトとかがたまに発掘されるし。これは聖域に近いね。なんかの神が宿ってじゃねーかヤクルトに。

性格だから治せないんかなぁ~、オレ嫁さんもらう条件「めんどくさがりじゃない」人にするわ。それだけで充分な気がしてきた。

03:25:06
  昨日のことですが、うちのホテルのプチ歓送迎会がございました。場所はホテル1階にある居酒屋。っつーか、小料理屋ってオレは解釈しました、昨日で。下関の2大居酒屋店として、胸をはってます。ちなみに、肩並べてるところは、某ホテルのG八丁。がんばってます!!どちらも!どっちかゆーとこちらが!

  その歓迎会ってのが、東京から応援に来てくれた娘の飲み会で、下関独自の「ふぐ」ってやつをご馳走しました。オレ一銭も出してねーけど。新しくふぐコースなるものを今度提供するらしく、試食兼ねてオレらもいただくことに。

  うめーうめー、ふぐうめー。ふぐコースなんだけど、あんきも、うに、くじらと出てくる出てくる。ふぐコースです、悪魔で。メインとサブの境界線がよくわかんねーけど、おいしかー。(決して宣伝ではない。)
  
  で、話は少しずれんだけど、女の子の一人が「車運転する時に手をつなぐのって男は最初だけ」って話。というか、それだけでなく、女性を落とすまで男はがんばるんだって話。イヤイヤイヤ、当たってる。否定したけど、説得力ゼロ。オレが何言ったところで、関係ねぇって感じ。「恋愛は落とすまでが面白い」とかゆーたら、殺されかねないので言わなかったけどね。
 
  つーかなぁ、女だってそーなんじゃー。絶対絶対。好きな男のためなら頑張るやろがー、性格さえも変転するやろー。男だから女だからという概念はなく、きっと人間は誰かに好かれるためには、自虐や猫かぶりや見栄っぱりやウソつきやいろいろ様々変化できる哺乳類なんだ。でもそれにはリミットがあって、そのリミットは好きになった人が自分を好きになった時が最終リミットなわけなんだ。結果そーゆー恋は続かねーんだべ。私は続いてるもん!ってゆー人。それは妥協と情とゆーやつです。

  あと、この話に乗じてちょっとゆーとくけど、「最近、夫は料理を作ってもおいしいと言わなくなった」って話。それはね、最高のほめ言葉なのだよ。あなたが最高のレベルまで達した証ではないか。何も言わない=食べられる=おいしい でしょ。言わなくても言うてるのと同じ意味。夫婦の仲が頂点に達した時だとオレ思う。

  完璧に話のヅラずれまくりだけど、ふぐはうまかったって話ね。あと、オレがかなり失礼なこと発言したっぽい感じってのはわかってんのね。

  アハハー、また減点。

03:59:21
それは無理です。


さ、そんなこんなで、書くこともなくなってきた日記。本日は、愛すべき下等動物「エル」について話しましょう。

「エル」くんはメスで、妹がどこぞやら拾ってきました。人間年齢からゆーと、だいたい60過ぎくらいのばーさんです。なのに未だにオレと遊ぼうと努力します。メシをやろーもんならお手ってオレゆーてへんのに手をだそーとします。新聞屋のにーちゃんを未だに覚えないので大体夜中の4時ごろ吠えてます。そしてオヤジがキレてます。

けっこー長生きしてるんとちがうかな。そろそろ逝ってもえー頃なんかな~とふと思ったりする。15年くらいおるで、うちに。でもめちゃ足速い。おいつけねー。こないだ、子猫がうちに迷いこんできて、それにめちゃ怒ってたからね。はえーはえー、追うスピード。頭どついて引き戻したけど。

もう家族というべき存在になっておる「エル」くんはもはやうちの宝なのです。雑種でバカだけど。なんか、親ばかってわかる気がしてくるこの頃。あ~~~~おっさんや~~~ん、でも「エル」くんが死んだら泣きます。きっと。もう犬飼う事ねーだろなそしたら。

今度は爬虫類系でもかってみるかな~、すぐ殺しそうですが。

23:55:40
  職業柄っつーか、仕事柄っつーか、他人の車をよく動かします。よくじゃないけど動かします。車って一つのアイデンティティだと思うわけ。一つの空間というべきか、車の持ち主の表現的スペースというか。わからんけど、そーゆーこっちゃ。

  なんで、アレです。性格判断までできちゃうんです。

  まず、多分これO型に多いんじゃないかなぁ、サイドブレーキを引いてないひと。要はパーキングにギア入れたままってやつね。おるのよコレがけっこう。めんどくさがり。なにもかも。ちなみにオレも。

  も一つ、サイドミラーを閉じてる人や。エアコンを消している人。これはどーなのかね、几帳面というべきなのかわからんけど、A型に多いと思う。というかね、A型の人の車のると、すげー気を使う。キレイやん、基本的に。たまに土禁とかゆー人おるわ。神経がわからん。

  あとはー、そうやな、ぬいぐるみ車。とか、原色明るい色カー。若い女の子に多いんだけど、年齢関係なくやまほど乗せてる人おる。ナニゲに全種コンプリートしてたりするんよ。これAB型の特徴。すげー派手で個性的。

  最後にB型。意外とB型の人って凝り性が多いやんか。だから、凝ってる人と凝ってない人の差が激しい気がする。ある人の車ん中、超キレイ。完璧にワックスかかっててメンテもちゃーんと行ってる。でも、車に興味ない人の車は、すげー雑。こぎたねーんだコレが。なんか、切った爪とか落ちてんだ、運転席に。コーヒーこぼした後あとか死ぬほどあるし。

  これは一概には言えんけど、当たってるとこあるやろー?目の前のキミー。当たってないかな。当たってねぇな、コレきっと。でも、他人の車みたら、すんごいわかる。CDがきちーんと並んであったり、チリ一つなかったり。反対に、ハンドルを切ったままの状態で駐車してたり、サイドミラーの位置が左右あってなかったり。さまざまな人間模様が垣間見える。ミラーにプリクラやまほど貼ってる人ともおれば、後部座席にやまほど荷物載せてる人もおる。どっちにしても、バックミラーみえんちゅーねん。

  ま、そんな話ですわ。血液型にこじつけたのは、ちょっとまずかったかなぁ~。訂正するのがめんどくさい。これはO型の特徴ー。

プロフィール

イナーチ

Author:イナーチ
趣味:ゲーム 最近アニメ
好きな歌:最近、かがやけ!ガールズ

一言:けいおん!面白かったなぁー、みんな澪澪言ってるけど、唯がかわいいと思うんだけど、どう?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
不健康者
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。